はじめに:本当に効果のある英語学習方法とは?

ロケット 英語学習一般
イヌくん
イヌくん

えーん。えーん。

お兄さん
お兄さん

イヌくん、そんなに泣いてどうしたんだい?

イヌくん
イヌくん

お兄さん、大変だよー。

うちの会社が外資に買収されて、公用語が英語になっちゃったんだよー。

お兄さん
お兄さん

それは大変だ。

でも、「重要なことなので日本語で失礼します」みたいなゆるい感じの英語公用語化じゃないの?

イヌくん
イヌくん

それが違ったんだ。けっこうガチのやつなんだ!

ガチのやつなんだよ!

お兄さん
お兄さん

そっかー。まあ、これもいい機会だと思って、真面目に英語勉強してみてもいいんじゃない?

イヌくん
イヌくん

やったよー。英字新聞を読んでみたり、一日中リスニングCDをかけたりしたよ。

でも、全然できるようにならないんだよー。

お兄さん
お兄さん

イヌくん、どうやら英語学習の泥沼にハマってしまったみたいだねー。

本当に効果のある英語学習方法とは?

超ドメスティックな僕がアメリカで働けるほどの英語力を身につけるまで

はじめまして。ゆうです。

僕はいま、アメリカのシアトルに住んでいて、Amazon本社でプロダクトマネージャーとして働いています。

チームに日本人は僕1人なので、仕事はすべて英語で行っています

イヌくん
イヌくん

すごい!お兄さんは帰国子女なの?それともMBA留学してたとか?

お兄さん
お兄さん

ちっともそんなことないよー。

僕は学生時代はずっと海外と縁のない生活を送ってきて、初めて海外に行ったのは確か24歳のときでした。

英語自体は好きだったので、それまでもいろんな英語の勉強法を試していました。

でも、いざ海外に行ってみると全く英語が通じなくて、とても悔しい想いをしたのを覚えています

英語力の伸びは、英語学習のやり方に大きく依存します

英語のシャワーを浴びるために英語のリスニング教材を一日中、夜寝るときまでかけっぱなしにしたり、英字新聞を読もうとしてみたり。

英語学習に関する本を何冊も読んで、いろんな学習方法を試してみたりもしてみました。

そんな中で、「これは確かに効いた!英語力が伸びた!」という学習法・教材があった一方、「かなり時間はかけたけど、全く効かなかった」というものも数多くありました

実際に試して本当に効果があった英語学習方法をご紹介していきます

このブログでは、僕が長い時間とけっこうなお金をかけて英語を勉強してきた中で、「これは効いたな」と思える学習方法や教材だけを厳選してご紹介していきます

特に、以下のような方々に役立つ情報をお伝えできればと思っています:

  • 仕事が忙しく、効果の薄い英語学習に時間をかけたくない
  • 留学や転職を考えていて、回り道せずに英語力を上げたい
  • 長年英語を勉強してきたけれどなかなか思うように英語が身につかない

また、英語学習以外にも、海外留学や海外就職に興味がある方のために、海外での暮らし、働き方、就職活動の仕方なども、お伝えしていきたいと思っています。

イヌくん
イヌくん

お兄さん、僕もう一回がんばってみるよ!

お兄さん
お兄さん

その意気だよ!

英語は勉強の仕方を間違えなければ、誰でもできるようになると思うよ。

一緒にがんばっていこう!

さっそく始めよう!課題別ネクストステップ

英語の基礎が身についていない人(TOEIC 800点以下)

TOEIC 800点に達していない人は、まだ英語の基礎が身についていないと思われます。

以下の記事を参考に、まずは受験英語の文法・ボキャブラリーをきちんとやり直すのが近道かなと思います。

【文法】

 

【ボキャブラリー】

基礎は身についているのに、相手の言っていることがさっぱりわからない人

英語のリスニングには、日本人が乗り越えなければならない3つの課題があります。

その課題を理解し、自分にあてはまると思われる課題の対策に進んで下さい。

基礎は身についているのに、英語が全く口から出てこない人

まずは、よく使う決まり文句を覚えてしまいましょう。これだけでも1日生き延びられます。

 

英会話レッスン無しで英語を喋れるようにはなりません。

ただし、英会話レッスンなら何でも良いというわけではありません。

以下の記事を読んで、英会話レッスンを上手に活用できるようになりましょう。

 

簡単な一言会話はできても、もっと複雑な話ができない人

英会話レッスンだけだと、スピーキング力はある程度のところで上げ止まってしまいます。

より複雑な話をできるようになるためには、実はライティングの練習が非常に効果的です。

以下の記事を読んで、ライティングの練習に取り組んでみてください。

 

英語はある程度できるのに、TOEICで点が取れない人

上に書いたような、きちんと英語力が身につくトレーニングを続けていれば、TOEICのスコアは自ずとついてくるはずです。

僕のTOEIC受験歴をご参考までに見てみてください。

 

しかしながら世の中には、英語はできるのにTOEICの点数が上がらなくてなかなか英語力を正しく評価してもらえない、という人が一定数いるということも認識しています。

そんな人は下の記事を読んでみてください。

英語はそこそこ自信があるから、海外で力を試したい人

もし英語にある程度自信があるなら、ぜひ海外に出られることを強くお勧めします。

一方で、海外就職(特にアメリカ)は、言うほど簡単ではありません。

最大の難関は、ビザの問題でしょう。

まずは以下の記事を読んで、どのような戦略でビザをゲットするか考えましょう。

 

 

海外就職と言っても、日本から駐在で行くパターン、海外の日系企業に就職するパターン、海外の外資系企業に就職するパターンと、いろいろあると思います。

もしアメリカ企業に就職するのであれば、その流れを以下の記事で掴んでおきましょう。

 

採用試験の中では、日本人にとってはやはり面接が最大の難関です。

以下の記事を参考に、しっかりと対策をとってください。

英語学習一般

noteも書いてます
海外就職攻略の教科書 僕がこれまでに培ってきた、海外で就職するためのノウハウを全て詰め込んだ電子書籍です。
海外就職を目指す人、必読です。

【目次】
1. アメリカ企業の採用プロセス
2. レジュメの書き方
3. フォンスクリーニング対策
4. オンサイトインタビュー対策
5. 給与交渉の仕方
6. ビザ取得戦略
NEW!サバイバル英語仕事術海外で6年間仕事をする中で学んだ、英語がペラペラじゃなくても英語で仕事をこなすための技術をまとめました。
海外や外資系企業で英語を使って働いている人、これから働きたいと思っている人には是非読んで頂きたいです。

【目次】
1. 資料を高速で読む技術
2. メールを高速で処理する技術
3. 会議で取り残されない技術
4. 言いたいことを文書できちんと伝える技術
5. 言いたいことを口頭できちんと伝える技術
6. まとめ:もう始めてしまいましょう
 
ゆうをフォローする
もう本当に効く英語の勉強しかしたくない

コメント