【英単語の覚え方】ツイッターを使って単語の定着力アップ!

Twitterで単語学習 語彙力
イヌくん
イヌくん

えーん、えーん!

お兄さん
お兄さん

おやおや、イヌくん。そんなに泣いてどうしたんだい?

イヌくん
イヌくん

なかなか単語が覚えられなくってさー。同じ単語を何回も何回も調べちゃうんだ。

お兄さん
お兄さん

そっかー。そういう単語ってあるよねー。

お兄さん
お兄さん

ところでイヌくん、ツイッターって使ってる?

イヌくん
イヌくん

もちろん!1日30ツイートしてるよ!

フォロワーも20人くらいいるんじゃないかなあ?

お兄さん
お兄さん

えっ・・・。

(これって絶対にツッコミ待ちだよね?1日30ツイートしてフォロワー20人なんてありえないよね・・・?)

イヌくん
イヌくん

あっ・・・。

(どうしよう。お兄さん困ってる?フォロワー20人なんてちょっと盛りすぎたかなあ?ホントは14人なのに・・・。)

お兄さん
お兄さん

そっかー。じゃあ、ツイッターを使ったいい方法があるよ。

イヌくん
イヌくん

え、本当に?教えて、教えてー!

ツイッターを使って英単語を覚えよう

なかなか覚えられない英単語ってありますよね?

出てくるたびに辞書を引いてるのに、まったく覚えられないやつ。

この記事では、ツイッターを使って英単語を楽しく覚える方法をご紹介します!

覚えたい英単語をツイッターでつぶやくだけ

やり方はいたってシンプルで、覚えたい英単語を、解説や例文と一緒にツイッターでつぶやくだけ

でも、これだけでどうして覚えられるのでしょうか?

人に説明することで理解度アップ→定着!

投稿するときのポイントは、辞書に載っている意味をそのままツイートするのではなく、いくつかの例文を調べて、自分なりに意味を噛み砕いて解説を書くこと

人に分かりやすく説明することを心がけることで、自分のその単語への理解度が上がり、記憶の定着につながります。

例えば下のツイート。

actingという単語について、辞書通りの「臨時の」という意味を述べるだけにとどまらず、類語であるinterimとの違いを説明しています(この違いはあまり辞書には載ってないです)。

ときには、単語の語源に触れることもあります。

ここまでやれば、その単語への理解はかなり深まっているはず。

有名なラーニングピラミッド(下図)が示すように、人に教えることが一番勉強になりますからね。

ラーニングピラミッド

人と議論することで更に理解が深まる→定着!

ツイッターの良いところは、コミュニケーションがインタラクティブなところ。

あなたのツイートに対して、

「こんな意味があったんだ!」とか

「これ、よく使う!」とか

「こんな風にも使ってます!」とか

いろんな反応が返ってきます。

例えば以下のように。

 

このようにコメントに対していろいろとやり取りしていく中で、その単語に対する理解が更に深まり、ひいては記憶の定着につながります!

忘れた頃に何度も見る→定着!

ツイッターをしていると、かなり昔のツイートにLikeがついたりすることありますよね?

そうやって昔のツイートを忘れた頃に何度も見ることで都度記憶がよみがえり、これが単語の定着につながります

英語学習者にはおなじみの「忘却曲線」の理論(下図)ですね。

忘却曲線

人間は一度覚えても時間が経つと自然に忘れてしまう生き物ですが、何度も復習することでこれを記憶に定着させることができます。

ただし、新しいことを覚えるのは楽しくても、以前覚えたことの復習ってなかなかモチベーションわかないですよね。

この復習のきっかけを、ツイッターに強制的に作ってもらってしまおうというわけです。

ただし、誰かにツイートされるのを待つだけでは、あまりに運任せな感じが否めませんよね。

これに対するソリューションは後ほど紹介します。

実例:ゆるふわオフィス英語

ここで、僕のツイッターアカウントの(自称)人気コンテンツである、ゆるふわオフィス英語についてご紹介したいと思います。

ゆるふわオフィス英語とは、僕が日々の仕事を通じて出会った、「この単語よく使われてるけど、日本にいるときは知らなかったかも」という単語を独断と偏見でピックアップして、解説と例文をツイートするというものです。

上ですでに実際のツイートをいくつかお見せしましたね。

これを始めてからというもの、僕自身、運用語彙が目に見えて増えました

 

現在のところ、新規の単語は1日3回、日本時間の7、12、21時ごろにツイートしています。

また、上のセクションで述べた、「忘れた頃に何度も見る」を実践するために、以前の単語の再ツイートも、1日2回、1時と15時頃に行っています。

イヌくん
イヌくん

毎日5回も決まった時間にツイートするなんてすごいね!

お兄さん
お兄さん

それには仕掛けがあってね・・・。

毎日決まった時間に手作業でツイートするのはさすがに辛いので、Google SheetとGoogle Apps Scriptで作ったツールを使って、単語リストから自動でツイートするようにしています。

以前のツイートも、ある程度の期間をあけた後に自動的に再度ツイートしてくれます。

イヌくん
イヌくん

ハ、ハイテク!

お兄さん
お兄さん

いつまでも平成じゃないからねー。

詳しい機能や作り方などは下記の記事で紹介しているので、よかったら読んでみて下さい。

Google SheetとGoogle Apps Scriptについて

ところで話は全く変わるので英語にしか興味無い人は読み飛ばしてもらって構わないんですが、Google SheetとGoogle Apps Scriptの組み合わせって、これからプログラミングを勉強してみたいという人にとってはなかなか良い導入じゃないかなーって個人的には思います。

なぜかというと、ざっくり以下のような理由からです。

  • 完全無料で始められる
  • 開発環境の構築なしにすぐに始められる
  • 入出力にGoogle Sheetを使えるので、画面を作らなくて良い。まずは内部ロジックに集中できる
  • GmailやGoogleカレンダーに簡単にアクセスできるので、すぐに役立つものが作れる
  • 言語はJavascriptなので、他のWebアプリ等にも応用が効く

もし興味があれば、詳解! Google Apps Script完全入門が、比較的新しめでかつJavascriptの解説もついていてオススメです。

まとめ

  • 英単語の解説をツイッターで発信することで、記憶に強く定着させることができる
  • 人に説明する→人と議論する→何度も見直すを、ツイッターの発信によって実現できる
  • 毎日の定期的なツイートにはGoogle Sheet+Google Apps Scriptの自作ツールが便利!
イヌくん
イヌくん

よーし、じゃあ僕はこれから1日35ツイートだね!

お兄さん
お兄さん

・・・。

語彙力

noteも書いてます
海外就職攻略の教科書 僕がこれまでに培ってきた、海外で就職するためのノウハウを全て詰め込んだ電子書籍です。
海外就職を目指す人、必読です。

【目次】
1. アメリカ企業の採用プロセス
2. レジュメの書き方
3. フォンスクリーニング対策
4. オンサイトインタビュー対策
5. 給与交渉の仕方
6. ビザ取得戦略
NEW!サバイバル英語仕事術海外で6年間仕事をする中で学んだ、英語がペラペラじゃなくても英語で仕事をこなすための技術をまとめました。
海外や外資系企業で英語を使って働いている人、これから働きたいと思っている人には是非読んで頂きたいです。

【目次】
1. 資料を高速で読む技術
2. メールを高速で処理する技術
3. 会議で取り残されない技術
4. 言いたいことを文書できちんと伝える技術
5. 言いたいことを口頭できちんと伝える技術
6. まとめ:もう始めてしまいましょう
 
ゆうをフォローする
もう本当に効く英語の勉強しかしたくない

コメント